@団体名 A管轄社協名 B事業名 C事業目的 D事業総予算 E事業内容
B01 @
黄金山地区社会福祉協議会         
代表者 : 利田 昭雄         
住 所 : 広島市南区北大河町31−6 黄金山会館         
TEL : 082−281−5456

A
広島市南区社会福祉協議会      
住 所 : 広島市南区皆実町1−4−46 南区役所別館内      
TEL : 082−251−0525

B 乗合タクシーで誰でも安心して暮らせるまちづくり

クリックすると大きい画像が表示されます
クリックすると大きい画像が表示されます

C
黄金山地区住民の交通の便を図ること。

D
3,600,000円

E
風光明媚で、緑豊かな黄金山の最大の課題は、交通の便を図ることです。
とりわけ、30%近い高齢者の切実な願いに応えて走らせているのが、乗合タクシーです。
平成21年から一年間、広島市の支援で行った実験運行をもとに、社協が工面した120万円と住民の絶大な支援が、カープタクシーを動かし、一年間の本格運行を実現させました。    
問題は、三年目以降も、安定的に走らせるにはどうするかです。そこで、運行経費の節減、利用促進、財源確保などに取り組んでいますが、何といっても財源の確保が最大の課題です。
7月1日から運行経費の節減上、やむなく週3日にしていますが、プールや公民館での習いものや健康づくりに大きな制約を受けています。
願わくば、以前の週5日に戻してほしいというのが、住民の願いです。
みなさん、どうか黄金山のまちづくりを支援してください。