@団体名 A管轄社協名 B事業名 C事業目的 D事業総予算 E事業内容
B10 @

熊野第二小学校・熊二銭太鼓クラブ         
代表者 : 時光 伸         
住 所 : 安芸郡熊野町初神3−25−1 熊野町立熊野第二小学校内 
TEL : 082−854−0112

A

熊野町社会福祉協議会      
住 所 : 安芸郡熊野町中溝1−11−1 中央地域健康センター内      
TEL : 082―855−2855

B
「熊二銭太鼓クラブ」の設立と継承・充実


C 「熊二銭太鼓クラブ」の設立と銭太鼓の継承・充実のために、銭太鼓のバチ・法被等の購入と維持を行う。
D
400,000円

E 熊野第二小学校では、平成22年度から4年連続で、「子どものための優れた舞台芸能体験事業」を活用し、プロによる和太鼓(かぶらや)の演技の鑑賞と和太鼓の実技指導を受けている。
子ども達は、本物の和太鼓の魅力に魅了されるとともに、5年生が、実際に和太鼓の指導を受け、運動会や地域行事において、保護者や地域の方々に披露してきている。    
このような中、昨年度、地域の方々から、「子ども達に、地域で受け継いできた銭太鼓の演技を教えたい」という話があり、これを受けて、本校において、全校児童による演技として取り組みを始めているところである。
今年度は、運動会において、全校児童による演技を、地域・保護者の方々に披露したのをはじめ、地域のイベントにも参加し演技を見ていただくことができた。    
そこで、今後も、地域と連携しながら、銭太鼓の演技を充実・発展させていくために、「熊二銭太鼓クラブ」を設立することにした。    
平成26年度は、現在保有する和太鼓の保守、銭太鼓のバチ、法被等の購入など、地域テーマ募金を活用して実施していきたい。