A11 NPO法人 ひろしまチャイルドライン子どもステーション
 

子どもたちのSOSを受け止める電話「チャイルドライン」





ひろしまチャイルドラインは、全国共通フリーダイヤル番号で、全国各地から年間1万件受信をしています。
このシステムでは、広島県以外からの電話がたくさんかかり、広島県の子どもたちの電話が他県に入っているのが現状です。
また、長年広報している電話番号のため、大人と思われる人からの電話もかかってきます。    
今回の助成金では、昨年に引き続き、広島独自のフリーダイヤル番号を広報し、県内の子どもたちの声を聴く取り組みをします。
そして、子どもの声を分析し、広島県、広島市に政策提言していきます。




・ 毎週月曜から土曜まで 16時から21時まで開設し、広島会場(月曜・金曜・土曜 第一・ 三火曜)の1回線、福山会場(木曜 第二・四火曜)の1回線、東広島会場(水曜)で、広島独自のフリーダイヤル番号で受信します。

・ 広島県内すべての子どもたちに、新しいフリーダイヤル電話番号(0120−081−8 12)の入ったカードを配り、広報します。
    対 象 : 18歳までの広島県内の子ども 
    期 間 : 2015年11月1日〜30日の一ヶ月間
     広 報 : 県内限定フリーダイヤル番号の入ったカードを広島県内の子どもたち40万人に配布

・ 子どもの声を分析する組織を作り、政策提言をしていきます。



NPO法人 ひろしまチャイルドライン子どもステーション
代表者 : 上野 和子         
住 所 : 広島市中区八丁堀7−11 広島YMCA気付         
TEL : 082−233−8655
HP :



1,660,000円